日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~

特集

Feature

2021.09.29

「鉱石の道 子ども学習バス」後編 〜神子畑選鉱場跡から明延鉱山〜

9月4日(土)に行われた、但馬内の小学校高学年(4・5・6年生)を対象にしたバスツアー「鉱石の道 子ども学習バス」。

後編の様子を、神子畑選鉱場跡からお伝えします!

 

【神子畑選鉱場跡】(みこばたせんこうじょうあと)

明治初期に生野鉱山とともに開発され、後に明延鉱山の選鉱場として稼動していました。

 

まずは、神子畑交流館「神選」へ。

明延鉱山から神子畑選鉱場をつなぐ一円電車ルートの巨大なジオラマや、神子畑地域に伝わる神輿の展示されている施設です。

 

明延鉱山と神子畑選鉱場の位置関係がよくわかる精巧なジオラマ。

 

実際の鉱石を用いながらガイドさんが詳しく説明してくれます。

 

 では、実際に見に行きます。

当時は東洋一の規模を誇り、昼夜問わず稼動していましたが、現在は山肌に巨大な基礎部分のみが残っています。すごい急勾配です!この斜面を利用して流れ作業で鉱石を選びました。

 

明延鉱山と神子畑選鉱場をつないだ一円電車が展示されています。

 

アニメに出てきそうなかわいい電車です。

乗ってみることもできますよ!

 

こちらは県重要文化財に指定されているムーセ旧居。

生野鉱山開発に貢献したフランス人技師・ムーセの元住居で、明治20年に神子畑に移築され、事務舎として利用されました。

 ムーセ旧居の前にあるサルスベリは、但馬の巨木100選のひとつで、樹齢推定約200年、根回り257cm樹高約8mの大木です。きれいな花を咲かせていました。

 

 こちらはシックナーと呼ばれる施設。とても迫力があります!ガイドさんがシックナーの役割を丁寧に教えてくれました。

最近はミュージシャンのミュージックビデオ撮影などにも使用されているそうですよ!

 

この次は「一円電車」と「明延鉱山」に向かいます。

 

【一円電車】

鉱山列車「明神電車」は、明延鉱山の鉱石を神子畑選鉱場に効率的に運ぶため運行を始めた全長約6kmの軌道です。 

 

当初は鉱石のみを運んでいましたが、後に鉱山従業員や一般の乗客も乗車できるようになりました。「一円電車」の愛称は、一日の乗降数を数えやすくするために乗車賃が一円だったためです。

 

実際にみんなで乗ってみます。ガイドさんの頭が天井に付く程小さな電車です。狭い軌道を走るので窓に格子を付けて安全を確保していたそう。

この後は明延鉱山探検坑道に行きます。

 

 【明延鉱山】

明延鉱山は昭和時代には全国生産の約90%の錫を採掘する鉱山として繁栄しました。

ガイドさんと一緒に明延鉱山探検坑道に入ります。

 

探検感が溢れますね!

 

見学コースは約650m。坑内には閉山まで使用していた鉱山機械や削岩機などがあります。

実際に使われていた機械を持たせてもらう参加者さん。「重い〜」

生野銀山と同じく、坑道内はひんやりしています。その環境を利用したお酒の貯蔵庫がありました。当時は鉱山従業員さんの休憩所だったそうです。

 

 

大きな重機を地下に運ぶときは、すべて分解!分解できない大きな本体はなんと切断して、運んだ後に溶接して繋げていたそうです!黒く変色している部分が溶接の跡です。

鉱山には多くの発掘穴があり、山が崩れないよう地下は水で埋められているそう。鉱山が閉山した状態のまま、機械は水の中に眠っています。

 

出口が見えてきました。映画のワンシーンのようでかっこいいですね!

 

 

この後、「道の駅 ようか但馬蔵」に寄り、「鉱石の道 子ども学習バス」の行程は終了となりました。

参加者の皆さん、お疲れさまでした。

 参加してくれた児童と保護者の皆さんに、鉱石の道を一日かけて巡った感想をお聞きしました。一部をご紹介します!

 

《児童の皆さん》

◎史跡 生野銀山

★授業で学んだ以外のことが知れた。★銀山ボーイズがいたから昔の鉱山の様子がよくわかった。★寒かったです。

 

◎神子畑鋳鉄橋

★よく橋1本にそんなにお金をかけたな、と思った。★昔のものなのにきれいでわたれるのがすごいと思った。

 

◎神子選鉱場跡

★高低差がすごくてびっくりした。★ムーセ旧居がとてもきれいだった。

 

◎一円電車

★乗れて嬉しかった。★1円で乗れるのかな?と思った。

 

◎明延鉱山探検坑道

★下の坑道を水で崩落を防いでいることを初めて知った。★ガイドさんがとてもわかりやすかったのでいろんな事がわかった。

 

《保護者の皆さん》

 ★コロナ渦でどこへも連れて行ってやれなかった子どもたちに夏休みの最後に学習バスツアー、本当にありがとうございました。今後も地元の誇れる学習バスツアーの企画をよろしくお願いいたします。

★個人で3箇所は行けないけど、今回一度にまわれたのでよかったです。

★次女が鉱物大好きで玄武洞ミュージアムにも行きました。近くにたくさんの鉱山があってびっくりです。生野と明延で全く感じが違うのでおもしろかった。中瀬鉱山も見たいです。ツアーを作ってください!

 

 

《おまけ》

参加賞のマスキングテープもかわいいデザインでした!

 

[ライター:轍]

▼観光スポット

神子畑選鉱場跡

鉱石の道神子畑交流館「神選」

ムーセ旧居

明延鉱山明神電車

明延鉱山関連遺構・明延鉱山町

中瀬鉱山関連遺構・中瀬鉱山町

 道の駅ようか但馬蔵

 

S M T W T F S
2021.10
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CATEGORY

ARCHIVE

PAGE TOP