日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~

ニュース

News

2024.01.11

「本邦国策を北海道に観よ!~北の産業革命「炭鉄港」~」(北海道)との相互交流等について

1 趣 旨

 日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」推進協議会では、北海道の日本遺産「本邦国策を北海道に観よ!~北の産業革命「炭鉄港」~」との相互交流を実施します。

 昨年12月には、日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」推進協議会が北海道を訪問し、各地域での視察や意見交換を実施いたしました。

 この度は、炭鉄港推進協議会の関係者が兵庫県へ来訪し、「銀の馬車道」及び「鉱石の道」沿線地域の各日本遺産構成文化財などの視察や民間事業者を交えた意見交換会等を実施し、両日本遺産の今後の更なる展開へとつなげます。

 

2 概 要     

1 日時

  令和6年1月15日(月)~18日(木)

 

2 訪問場所(訪問順)

  朝来市、養父市、神河町、市川町、福崎町、姫路市 (詳細は別紙のとおり)

 

3 参加者

  炭鉄港推進協議会 11名 

 

4 事業目的

 日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」と日本遺産「本邦国策を北海道に観よ!~北の産業革命「炭鉄港」~」は共通点が多く、日本遺産認定前から関係者の交流がありました。本事業は、将来に向けて協議会単位での連携を継続し、新たな観光商品の造成など、両日本遺産地域への周遊促進に向けた更なる展開へとつなげることを目的としています。

S M T W T F S
2024.2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

ARCHIVE

PAGE TOP