日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~

構成文化財 / スポット

Spot
やなぎだくにおせいか

柳田國男生家

エリアスポット一覧へ戻る

日本民俗学を開拓し、確立した柳田國男は「故郷七十年」に「私の家は日本一小さい家だ」といい、しかも「じつは、この家の小ささ、という運命から、私の民俗学への志も源を発したといってよいのである」と書いています。室内をながめていると、書き残した國男の言葉が直接実感となって伝わり、柳田民俗学の根底が理解されてくるような気がします。

名称 柳田國男生家
読み方 やなぎだくにおせいか
住所

神崎郡福崎町西田原1038-12

TEL 0790-22-1000
営業時間 9:00~16:30
定休日 月曜日(月曜祝日の場合、翌火曜日)
URL http://www.town.fukusaki.hyogo.jp/html/kinenkan/
料 金 無料
備考 辻川界隈の駐車場及びトイレを使用

アクセスマップAccess Map

PAGE TOP