日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~

特集

Feature

2022.10.11

「一円電車まつり」を3年ぶりに開催しました!

こんにちは。TEAM AKENOBEです。

 

10月2日(日)、3年ぶりに「一円電車まつり」を開催しました!!

当日は晴天に恵まれ、多くの来場者でにぎわい、明延の隅から隅まで笑顔であふれました。


第14回となる「一円電車まつり」ですが、新型コロナの影響で去年、一昨年と2回足踏みしました。コロナが完全に収束したとは言えませんが、全国的にウィズコロナの機運も高まったことや、今年の春から体験乗車会や、探検坑道日曜見学会を実施するなかで感染症対策の実績も重ねてきたことなどから、コロナ前とほぼ同じ内容で計画・準備を進めてきました。

 

 

ステージプログラムのオープニングで挨拶に立った、「鉱石の道」明延実行委員会の会長であり明延区長でもある小林史朗氏は、「久々の開催で、とても不安だった。果たしてどれだけの人が戻ってきてくれるのか…。胃が痛くなる思いで、眠れないこともありました。」と胸の内を明かされました。

 


しかしふたを開けてみると!空は快晴。各コーナーでは受け付け開始前から並ぶお客様もありました。

 

 

特に人気だったのが、スタンプラリーと鉱石発掘でした。

 

 

 

まち歩きを楽しむスタンプラリーの人気を後押ししてくれたのは、なんといってもお天気です。

スタンプポイントのひとつには、明石高専の学生さんが企画したカフェもありました。

 

公式サイトやInstagramで、ほかの写真も公開しています。

ぜひご覧ください。

 

「第14回 一円電車まつり」 

 

Instagram(ぜひフォローしてください!)

  https://www.instagram.com/1endensya_akenobe/?hl=ja

  またはアカウント=1endensya_akenobe

 

公式サイトのトップページはこちら

「明延鉱山公式サイト~一円電車が走る町~」 

   http://www.akenobe-kozan.com/

ほかのSNSでも情報を発信しています。

Facebookページ「一円電車 あけのべ鉱山」

  https://www.facebook.com/itiendennsya

Twitter「一円電車あけのべ」

  https://twitter.com/ichiendensya

 

[ライター:TEAM AKENOBE]

S M T W T F S
2022.12
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

CATEGORY

ARCHIVE

PAGE TOP