日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~

特集

Feature

2022.02.21

関宮学園の子供たちが「鉱石の道」郷土学習で来てくれました。

こんにちは。中瀬金山会やまねです。

先日、関宮学園の子供たち(3年生と6年生)が中瀬金山関所に「鉱石の道」郷土学習で来てくれました。


ー午前中の3年生の様子ー

中瀬金山の歴史について学びました。講師は中瀬金山会の太田垣さんと村上さんです。
太田垣さんが面白可笑しく質問をすると、さすが3年生、とっても元気な声で答えてくれました。

3年生歴史を学ぶ

 

 3年生歴史を学ぶ2

 

 歴史を学んだ後は、各自で気になる展示資料の写真を撮りました。

 

3年生 資料写真を撮る

 

  続いて、天然石を使ったストラップ作成に挑戦!!

ストラップ作成

 

細かな作業に苦戦しつつも、世界に1つしかないストラップが完成しました!!

 

ストラップ作成完成

 

3年生のみなさんありがとうございました。

 

ー午後からの6年生の様子ー


前半は同じように中瀬金山の歴史を学びました。(午前中の3年生より少し難しい話もあったようです)

 

6年生歴史を学ぶ

6年生歴史の学ぶ2

 

後半は通行手形作成に挑戦!
のこぎりを使って自分で手形の形に切ります。みんな真剣に取り組んでいます。

 

手形作成1

 

手を切らないように気を付けて!

 

手形作成

 

切った後は紙やすりで磨きます。

 

 

 スタンプをしっかり押して

 

 

紐と鈴をつけたら完成です!

 

紐と鈴

 

完成

 

関宮学園の3年生と6年生のみなさん中瀬金山関所での学びはいかがでしたか?
何か一つでも心に残ることがあればうれしく思います。
またぜひ中瀬金山関所に遊びに来てくださいね!

児童の皆さん、引率の先生方ありがとうございました。

 

[ライター 中瀬金山会 やまね]

 

 

 

S M T W T F S
2022.12
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

CATEGORY

ARCHIVE

PAGE TOP