日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~

特集

Feature

2021.10.06

一円電車が久しぶりに運行されました!

こんにちは。TEAM AKENOBEです。

春以降、兵庫県ではまん延防止等重点措置や緊急事態宣言が出されていない時期がほとんどなかったような気がしますが、これらが全国一斉に解除されて初めての週末、気持ちよい秋晴れ(むしろ残暑?!)に恵まれた10月3日(日)、久しぶりに一円電車体験乗車会と日曜坑道見学会が開催されました。

 

 

憩いの家周辺には、何組ものお客様が待ってくださっていました。

本来なら「一円電車まつり」を計画していた日程でもあったので、少し多めのスタッフが集まり、久々の再会を喜び合いました。

 

 

一円電車体験乗車会は、昨年度から「会費」制になりました。

これは、日本遺産の構成文化財でもある一円電車の保全のための取り組みですが、これが決まった直後にコロナ禍となり、昨年度からの通算がわずか8回目の実施です。

でも、スタッフの間で十分に打合せができていたので混乱もなく、スムーズに楽しんでいただいて、午後4時の運行終了までほぼ休みなく運行しました。

 

 

 

子どもたちが一円電車ひろばでくろがね号を眺めたり、展示されているしろがね号に乗ったりして遊ぶ姿はとてもほほえましく、少しだけ日常が戻ってきたことを感じた1日でした。

 

こうして、久しぶりの再開の1日は、大きなトラブルもなく、安全に終えることができました。

 

一円電車体験乗車会は、今年度は11月7日が最終回ですが、探検坑道は11月7日までの毎週日曜日に実施するほか、日曜日以外の予約も受け付けています。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

 

「明延鉱山公式サイト~一円電車が走る町~」 

   http://www.akenobe-kozan.com/

SNSでも情報を発信しています。

Facebookページ「一円電車 あけのべ鉱山」

  https://www.facebook.com/itiendennsya

Twitter「一円電車あけのべ」

  https://twitter.com/ichiendensya

 

 

S M T W T F S
2021.10
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CATEGORY

ARCHIVE

PAGE TOP