日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~

構成文化財 / スポット

Spot
14 あけのべこうざんめいしんでんしゃ

明延鉱山明神電車

構成文化財一覧へ戻る

明延鉱山と神子畑を結ぶ鉱山鉄道。昭和20年(1945)から客車が運行され、運賃から「一円電車」の愛称で有名になった。

文化財データ:

名称 明延鉱山明神電車
読み方 あけのべこうざんめいしんでんしゃ
指定状況 市有形
住所

養父市大屋町明延1184

TEL 079-668-0258(養父市立あけのべ自然学校)

アクセスマップAccess Map

PAGE TOP