日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~

ニュース・イベント

News & Event

2018.03.20

日本遺産サイト「道」の題字について


 

公式WEBサイト内に使用している「道」の題字は日本遺産に認定された、「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~」 のストーリーのコンセプトである「道」を表しています。
今回この書体を養父市大屋町出身の書家 前田 華汀氏に依頼し、作成していただきました。

 

 

 

 

 

書家 前田 華汀(まえだ かてい)

養父市大屋町出身の書家。
平成2年文化勲章を受賞した書家の故・金子鷗亭氏に師事し、4年間東京目白にて内弟子生活を送る。「気持ちが和やかになってもらえる作品」をモットーに自作の詩を表現するなど生活に溶け込む書を志す。

書道教室で教える傍ら、個展やグループ展も多数開催。
看板・お酒ラベル・Tシャツロゴ・デザイン文字などを手掛ける。

前田華汀 公式WEBサイトはこちら
S M T W T F S
2018.8
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ARCHIVE

PAGE TOP